ヒゲ永久脱毛を考える人は多くなってきましたが意外に金額の割に、得られるメリットが少なかったらどうしようと不安に思ったり、やってみてはじめて意外なデメリットがあることに気付く人もいます。

 

メンズリゼやゴリラクリニック、湘南美容外科では脱毛して良かった体験談がたくさん見れますがそこまでデメリット部分を強調しているものが見当たりません。

 

一度、脱毛してしまうと(施術をはじめると)後戻りは出来ないですから、本当にデメリットは無いのか考えてみましょう。

ヒゲ永久脱毛で後悔している?意外なデメリットとは??

ヒゲ永久脱毛 金額 デメリット

まずはヒゲ脱毛の施術している際のデメリットです。

ヒゲ脱毛の施術中は痛みが強い

メディオスターNextProを使用したとしても痛みは出ます。8割は笑気麻酔を使用しています。クリニックによっては痛くても我慢してもらってレーザー照射を強行するところもあります^^;これは業界では、やや有名ですが名前は伏せます。

肌荒れやトラブルもある

肌が弱いと赤くかぶれてしまったりちょっとした炎症が起きる可能性もあります。

医療レーザー脱毛であれば、後日塗り薬などで対処してもらえます。脱毛サロンだと、近所の皮膚科や提携している皮膚科に行かなければなりません。多くは数日で収まります。

ヒゲを毛抜きで抜いたり自己処理できない

意外にこれはツライです。わたしは毛抜きでも頻繁にヒゲを抜いていましたが…ヒゲ脱毛をしている期間にやってしまうと

毛周期の関係でレーザーの効果が薄れる可能性があります。だから、ちょっと汚らしいヒゲの状態に一時的になりますが…

これは我慢しないといけません。「いずれツルツルになるから我慢!」なんとか乗り切るしかありません。

 

※一時的といっても、ヒゲ脱毛が完了するまでの期間は最短で6か月と言われていますが、1年ぐらいは見ておいた方がいいです。その期間、抜いたりは出来ないのでストレスに思えるかもしれません。

ヒゲの永久脱毛が完了してからのデメリットは?

メンズリゼクリニック 体験

次に脱毛の施術が完了した後のデメリットとして考えられるものを挙げてみます。

ヒゲ脱毛すると童顔で子供っぽく見えてしまう

これはメリットでもあるかもしれませんが、童顔だとヒゲが無いとかなり若く見られるケースも多いです。

ヒゲがあると印象はガラッと変わりますからね。

ヒゲ好きな女子もいる

わたしの周りでいたのは今の時代、男はヒゲ脱毛でスベスベの肌を手に入れるべきって女子がいたので思い切ってヒゲ脱毛していた友人です。

案の定、長続きせずお別れしてから付き合った新しい彼女はヒゲ好きだった…なんて結構さびしいケースもあります。

これは稀なケースかもしれないですけどね。テレビとかだと、ヒゲは嫌われがちだけどヒゲや剛毛の男子が好きって女子も意外に多いです。

ヒゲを生やしたくなっても生やせない

一番はありきたりですがこれですね。やっぱり、ヒゲを生やしたくなってきた…なんて場合はどうしようもありません。

でも、その伸ばしたくなるタイミングっていつ??って思ってしまいますけど…。

永久脱毛 = 完全にツルツル状態

ですから後戻りはできません。脱毛するときにカウンセリングでもしっかり確認されますが

今さらそんなの分かってるよ!って感じかもしれませんね^^;

ヒゲ永久脱毛のメリットデメリットは表裏一体

メンズリゼ ヒゲ永久脱毛

人によっては大きなメリットもデメリットも紙一重です。でもやっぱり得られるメリットはなかなか大きいです。それに永久脱毛といっても、一部を残したりも可能なので、いわゆるデザイン脱毛が出来ます。

自分でこだわりのヒゲのデザインとかVIO脱毛でいえば、Vラインのデザインも自由に決められます。自分の中でこだわりが無ければカウンセリング時に看護師さんや医師と相談しながら決めていくのもいいですね。

  • ヒゲのデザイン脱毛をすれば表情が決まりやすい
  • ヒゲのデザイン脱毛をすれば骨格のバランスも良く見える
  • ヒゲのデザイン脱毛をすれば顔がシュッとするので小顔効果が期待できる
  • 旅行先でヒゲ剃りの有無などをイチイチ気にしなくていい
  • 青髭にならなくて済むから、気が超楽になる
  • 夕方になっても青髭にならない
  • 朝の忙しい時間帯のヒゲ剃りから解放される
  • カミソリ負けして出血しないで済む
  • シェーバーに掛けるお金が浮く
  • ヒゲ専用の抑毛ローションとか化粧品を使わなくて済む

大体はこんな感じでしょうか。ヒゲ脱毛で得られるメリットはたくさんありますね。

でもいずれ、ヒゲを伸ばしたくなるかもしれないしな…という人は辞めておいた方がいいかもしれないですがヒゲの永久脱毛にチャレンジする人ってまずは今すぐに得られるメリットを重視している人です。

将来ヒゲを生やしたくはなるかもしれないけど

その将来って何十年もあとになってから来るかもしれないですからね^^;

そのときになったら、ヒゲを生やす以外の手段を考えてオシャレになればいいと思いますし。わたしもヒゲだけじゃなくてワキの毛もありませんが…まったく後悔していません。

(ワキの毛が無いのは、腋臭(ワキガ)の手術をしたからなんですけどね)

たしかに20代前半とかだと毛が無くて若干嫌でしたがまったく気にならなくなりました。それ以上のメリットの方が大きかったからです。

むしろ毛が多い方が良いメリットってなんなんだ?って思ってしまいます^^

ヒゲの永久脱毛は金額に見合っているのか

メンズリゼ永久脱毛 口コミ

たしかにヒゲ永久脱毛にかかる脱毛する部位にもよりますが8万円以上は必要です。首周りやもみあげなど、顔全体を脱毛するのであれば10万円以上は確実に必要です。

でもその金額で、これから先ヒゲの悩みから解放されるなら…

本当にヒゲで悩んでいるなら、「あー安いな」と思うでしょうし、それほど必要性を感じていないなら

ちょっと高いな…って思いますよね。

 

わたしの場合はそこまでヒゲは濃くなかったので、悩んでしまったんですが…(2年ぐらい悩んでいました)

結局やりました。さっさとやっておけば良かったなって思います。

 

この2年間で費やした、シェーバー代や抑毛ローション代がもったいないなーって今さら後悔しましたからね^^;ヒゲだけではなくVIOとかの脱毛もメンズの間では流行ってきています。

ヒゲだけではなく体毛全部が濃い人は参考にしてみて下さい。

>>メンズのVIO脱毛事情…半分のメンズがやってるって本当?