ヒゲに本気で悩んでいる人は抑毛ローションとかを試してみたこともある人は多いと思います。

 

私も一度トライしてみたことはありますがまったくといっていいほど効かない…というか継続して使うのが面倒になってしまったんですよね^^;

 

性格的なものかもしれないけど、効果の兆しも見えてこないから数週間で断念してしまいました。

更に数週間、数ヶ月って続けていたら少しは効果があったのかもしれないですが、それでもローション類に即効性はありません。

 

メンズリゼなどの医療機関でやるヒゲ脱毛ですら効果を発揮するまでに何回か施術しなければいけません。

それをせいぜい医薬部外品レベルの商品で青髭が改善するなんて…どう考えても不可能です

ヒゲの抑毛クリームやローションは医薬部外品

ヒゲ脱毛ローション

ヒゲを薄くするローションなどは口コミや評判が高いものでもせいぜい医薬部外品です。

そもそも医薬品には4つの段階があります。いずれも厚生労働省に効果・効能が認められたものですが、その中でも最も効果が穏やかなのが医薬部外品です。

第一類医薬品

薬局・ドラッグストアなどで薬剤師からの説明を受けて購入しなければいけないもの。副作用等が生じるおそれがあり、注意を要する医薬品お客さんの手に届かない場所に置いてある。

第二類医薬品

薬剤師がいなくても販売できるもので、薬剤師からの説明については努力義務(あった方が望ましい)とされています。
まれに副作用が生じるおそれがある医薬品。

第三類医薬品

薬剤師がいなくても販売が可能なもの。リスクが比較的低い医薬品だが、身体の変調や不調を生じる可能性がある医薬品。

医薬部外品

薬剤師がいなくても販売が可能なもので副作用リスクは低いもの。

 

一般的に医師の処方箋が必要なものが一番効果が高いとされていますが、薬局やドラッグストアで販売されている医薬品は1類→2類→3類→医薬部外品へいくに連れて副作用リスクも穏やかになり、購入のハードルは下がります。(化粧品は医薬部外品よりも下です)

 

医薬部外品も厚生労働省が認可している効果や効能が定められた量だけ含まれているので効果はしっかり見込めることになります。

でも、さすがに青髭の状態に効果を発揮させるには物足りないのではないでしょうか。

ヒゲを抑え込む…そんな強力な薬があったら是非知りたい

メンズリゼ髭脱毛

もちろん効果はゼロとは言いませんが、本気でヒゲに悩んでいる人は継続して使うのはイライラ感が膨らんでくるはずです。

(そんなに効く抑毛ローションやクリームがあったら脱毛サロンやクリニックなんて必要ありません。)

 

ヒゲが薄かったり、細い段階であれば多少の効果は見込めるのかもしれませんけどね。いずれにしてもジレッたいです。

(特にわたしはかなりせっかちなので、すぐに効果を求めたい人間だったので…あのモヤモヤ感に耐えられませんでした)

 

確かにローションなどは塗って対策するだけなのでお手軽感は一番高いです。ヒゲ剃り後に塗るだけなので1分もかからない…この片手間の感覚が最大のメリットですよね^^

でも、あくまで片手間…本格的に対策するにはあまりにも効果は薄いです。

 

それだったら、料金面ではすこし負担がかかるけど医療機関のレーザー脱毛を受けた方が確実に満足します。塗り薬だけで毛をコントロールするにはかなり難しいのが現実です。

 

ヒゲを抑毛(減毛)するほど高い効果があるなら医薬部外品どころでは済みませんし…

抑毛ローションの効果が高ければ、ヒゲ脱毛をするためにメンズの永久脱毛クリニックが人気が出ることもありませんからね。

 

いずれにしても、もしローションやクリームのような製品でヒゲ対策をするなら気休め程度にしてそこまで大きな結果を期待しない方が賢明です^^;

ヒゲを薄くするには医療機関で脱毛するしかない?

メンズリゼ ヒゲ脱毛効果

ヒゲを手っ取り早く薄くしたいなら、クリニックの強力なレーザーを使用して永久脱毛してしまった方が楽です…というかヒゲを無くすにはそれしか方法はありません。

 

でも…仕事が忙しいし、わざわざ通院するのが面倒なんだよね…と思うかもしれませんが、5回も施術を受ければ満足度は非常に高いです。

※メンズリゼなどの医療レーザー脱毛であれば3回目の施術ぐらいから効果を実感するケースが多いです。

 

それにメンズリゼは全国展開しているので比較的通いやすいクリニックだといえます。

新宿、渋谷、大宮、横浜、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、広島、福岡天神
青森、盛岡、いわき、郡山、四日市、京都伏見

主要都市に分院があります。

 

※大宮は2017年7月10日に開院したばかりですし、メンズリゼ盛岡院は8月1日に開院予定です。全国にどんどん拡大されていっています。

いつまでに永久脱毛したいのか?

レーザーをあてた直後から毛が抜けるわけではありません。施術が終了して10日前後で毛がポロポロ抜け始めていきます。

それにしっかりと永久脱毛の効果を出すには最低でも3回以上は施術を受けないと満足度は得られません。

短期間に連続して施術はできない

短機関ですぐにレーザーをあてることが出来ません。1回レーザーをあてたら次回までに2ヶ月程度のインターバルが必要なんです。

もし「いつまでにしっかり脱毛しておきたい」という希望があるなら早い段階から施術をスタートさせなければいけません。

予約はスムーズにとれるのか

メンズの脱毛もどちらかというと6月頃からシーズンに入るので、予約が取りづらくなる傾向があります。

サラリーマンは土日祝で施術を考えるので、できれば平日などで施術ができるならかなりスムーズだと思います。クリニックによっては平日割引とかを導入していたところもあります。

※分院が多いクリニックで施術を受ければ、他の院でも同様の施術を受けることが出来ます。メンズリゼやゴリラクリニック、湘南美容外科などは特にクリニック数が多いので便利です。

料金の支払いはどうなのか

料金面に不安はあるかもしれないですが、今なら医療ローンやクレジットカードの分割払いを使って上手く対処することも可能です。

支払い方法は現金一括払い、クレジットカード、医療ローンがあります。まだ就職していない人であってもアルバイトなど支払い能力が認められればローンは意外にすんなりパスできます。

メンズリゼの公式サイトでは医療ローンのシミュレーションまで出来るのは画期的で他のクリニックにはありません。